八村 負傷欠場 連続先発出場「25」でストップ

[ 2019年12月20日 05:30 ]

ウィザーズの八村(AP)
Photo By AP

 NBA、ウィザーズの八村塁は18日、本拠地ワシントンで行われたブルズ戦でケガにより初めてメンバー外となり欠場した。開幕からの連続先発出場は25試合で途切れた。チームは延長の末に109―110で競り負け、8勝18敗となった。

 八村は16日のピストンズ戦で鼠径(そけい)部を負傷。チームによると、26日のピストンズ戦まで計5試合を欠場し、20日からの敵地での4試合はチームにも同行しない予定。ブルックス監督は試合前の会見で「5試合を終えてから再び状態を判断し、適切な決断を下すことになる」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月20日のニュース