立命大、後半逆転で摂南大撃破 中林監督「もっともっと出来るはず」

[ 2019年9月8日 16:06 ]

関西大学ラグビー第2節   立命大43―19摂南大 ( 2019年9月8日    天理親里 )

 昨年、関西大学リーグ2位の立命大が、後半に地力の差を見せ、摂南大を下した。初戦では近大に苦杯を喫し、危機感を持って臨んだ試合。この日も前半リードを許したが、後半はセットプレーが安定。5トライを奪った。

 中林監督は「勝っても反省。もっともっと出来るはず」と大学選手権出場に向け、上を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月8日のニュース