FWとバックスの垣根越えた小グループ活動継続

[ 2019年8月22日 05:30 ]

パスを出す流(中央)(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 FWとバックスの垣根を取り払った小グループ活動を、網走合宿でも継続する。この日の午後はオフ。午前の練習を終えたSH流は、フッカー堀越、ロックのムーア、FBトゥポウの4人で「お寿司を食べようとプランニングしている」と、親睦を深める考えを明かした。

 茂野、田中とポジション争いを繰り広げているが「個人を先行させずにチームのことを考えている」とリーダーの1人としての矜持(きょうじ)を口にした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月22日のニュース