高安 朝乃山討ち!立ち合い手応え「明日も集中」

[ 2019年7月11日 05:30 ]

大相撲名古屋場所4日目 ( 2019年7月10日    ドルフィンズアリーナ )

<大相撲名古屋場所4日目>高安は下手出し投げで朝乃山(左)を破る(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 高安は初顔の朝乃山を退けた。相手十分の右四つになりながら「いいところが取れた」という右下手から積極的に攻め、下手出し投げで転がした。

 2日目の竜電戦、3日目の遠藤戦は、いずれも取り直しになるなどもつれたが、この日は受け身にならずに勝負を決めた。場所前に腰を痛めたが、立ち合いは「上向いている」と手応え。5日目は先場所敗れている阿炎が相手。「明日も集中して取る」と気合を込めた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月11日のニュース