上原 米女子ゴルフツアー第19戦へ「上で戦えるよう頑張る」野村も腰痛「良くなってきている」

[ 2019年7月11日 17:07 ]

  米女子ゴルフツアーの第19戦、マラソン・クラシックが11日~14日(米国時間)、オハイオ州のハイランドメドーズGCで行われる。日本勢は上原彩子(35=モスバーガー)、横峯さくら(33=エプソン)、野村敏京(26=Q CELLS)、山口すず夏(18=環境ステーション)が出場する。

 前戦ソーンベリークリーク・クラシック45位の上原は「エビアン選手権の出場可否も決まる大事な大会。木曜日からしっかりバーディを取って上で戦えるよう頑張る」と意気込んだ。コースについては「グリーンはちょっとクセがあるが状態は良い。最終的にはグリーン勝負。チャンスをモノにできるように」と力を込めた。

 1週間のオフを経て参戦する野村は痛めていた腰の状態も「良くなってきている」とし、「グリーンも結構速め、フェアウエーもきれい。好きなコースで楽しみ。大きいメジャーも残っているので、上位にいけるよう今週からスタートする」と宣言した。

 大会の模様はWOWOWが中継する。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月11日のニュース