大栄翔 大関撃破!三役昇進へ集中「立ち合いが良かった」

[ 2019年7月11日 05:30 ]

大相撲名古屋場所4日目 ( 2019年7月10日    ドルフィンズアリーナ )

<大相撲名古屋場所4日目>押し出しで栃ノ心(左)を破った大栄翔(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 三役を狙う前頭3枚目・大栄翔が大関撃破で星を五分に戻した。

 2連敗して迎えた栃ノ心戦。低い立ち合いで突き離して、まわしを取らさず体が泳いだ相手に素早く反応。防戦一方となった大関を詰めて押し出した。「立ち合いが良かった。自分は突っ張りなんで低くいかないと」。立ち合いを修正して息を吹き返した25歳。直近2場所は7勝8敗が続いており「最後までしっかり集中していきたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月11日のニュース