羽生結弦、フィナーレで絶叫「ありがとうございましたー!」 ファンタジー・オン・アイス

[ 2019年5月24日 21:18 ]

<ファンタジーオンアイス幕張>マスカレイドを滑り終えた羽生結弦(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート男子で五輪連覇を果たした羽生結弦(24=ANA)が24日、千葉市でスタートしたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演した。

 大トリとなった出番では「マスカレイド」を熱演。フィナーレではBENI、バイオリニストの末延麻裕子氏が歌う「見えないスタート」のサウンドとともにタキシード姿で銀盤に現れた。しなやかなイナバウワーを披露した後、4回転ルッツに挑戦。1度目は抜け、人差し指をさして再挑戦。再び挑んだ4回転ルッツは転倒し、悔しそうに苦笑いしていた。

 最後は1人、リンクに現れ、「ありがとうございましたー!」と絶叫。同アイスショーの初回公演を終えた。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月24日のニュース