川内、独身ラストラン飾る「諦めない走りを見てほしい」

[ 2019年5月12日 05:30 ]

仙台ハーフマラソンの前日会見に臨んだ男子特別招待選手の(左から)今井正人、村山謙太、中本健太郎、川内優輝
Photo By スポニチ

 12日号砲の仙台ハーフマラソンの特別招待選手による会見が仙台市内で行われ、男子で4月にプロ転向した川内優輝(32=あいおいニッセイ同和損保)が“独身V締め”を誓った。

 今月に婚約者の水口侑子さん(33)と婚姻届を提出するため、今回が独身ラストラン。「持ち味は粘って最後まで順位を上げていく走り。諦めない走りを見てほしい」と頂点へ意欲を見せた。8年連続の特別招待選手だけに、「(8キロ付近の)東北大学の川内キャンパスが川内つながり。その地区で見る景色は全部、川内なので力がもらえるんです」と不敵に笑った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年5月12日のニュース