女子ゴルフ令和最初のメジャー 同組の黄金世代はカメラにポーズ

[ 2019年5月11日 10:25 ]

ワールドレディース・サロンパス・カップ ( 2019年5月11日    茨城GC=6560ヤード、パー72 )

<ワールドレディースサロンパス杯3日目>3人揃ってカメラに向かってポーズを取るなど和やかな雰囲気を見せた脇元華、原英莉花、河本結(撮影・沢田  明徳)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの今季国内メジャー初戦、ワールドレディース・サロンパス・カップ(茨城GC=6560ヤード、パー72)3日目、決勝第1ラウンドが11日午前8時20分に始まった。

 59位タイで決勝に進んだ脇元華(21=フリー)、原英莉花(20=日本通運)、河本結(20=エリエール)の黄金世代3人は第3組で同組となり、大勢のギャラリーを引き連れて8時40分にスタート。3人揃ってカメラに向かってポーズを取るなど和やかな雰囲気を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月11日のニュース