坂本花織 来季SP振付は初めての女性振り付け師「楽しみ」

[ 2019年4月17日 05:30 ]

スヌーピーミュージアム展で撮影に応じる坂本
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの坂本花織(19=シスメックス)が来季のショートプログラム(SP)の振り付けをカナダ人のシェイリン・ボーンさんに依頼することを明かした。18年平昌五輪では金メダルを獲得した羽生結弦のフリーを手掛け、来季は紀平梨花のSPも担当する振付師。「初めての女性の方なので、どんな振り付けになるのか楽しみ」と話した。

 この日は、大阪市北区で開催されている「スヌーピーミュージアム展」を観賞。「グッズを“待ってます”というのはあれですけど…。もらえるのはうれしいので待ってます!」とファンに笑顔で呼び掛けた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月17日のニュース