坂本、来季3A挑戦へ ロシアのジュニア勢“昇級”に「恐ろしい」

[ 2019年4月15日 05:30 ]

フィギュアスケート 世界国別対抗戦  エキシビジョン ( 2019年4月14日    マリンメッセ福岡 )

エキシビション、和の音楽に乗り滑る坂本花織(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 坂本はジャンプの高難度化が確実な来季を「恐ろしい」と身構えた。

 4回転を跳ぶロシアのジュニア勢が“昇級”してくる。「3回転まででは勝てない時代になると思う」。“黒船”に対抗するために、オフの間にトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を身に付けフリーに入れる計画。SPでは、2連続3回転ジャンプを、基礎点が1.1倍になる後半に跳ぶ予定。この日のエキシビションでは、忍者を連想させる衣装で滑った。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月15日のニュース