日本レスリング協会 JSC助成金の一部不適切使用確認

[ 2019年2月8日 05:30 ]

 日本レスリング協会は都内で臨時理事会を開き、日本スポーツ振興センター(JSC)からの助成金について一部に不適切な使用が認められたことを明らかにした。

 過去5年の助成対象について選手とコーチにアンケートを実施した結果、合宿の際に公共交通機関を利用する前提で助成金を申請したにもかかわらず、利便性を重視して車で移動するケースなどがあったという。同協会は周知徹底など再発防止策を含む報告書を作成し、助成金支給を保留されているJSCや、不適切な会計処理を指摘された内閣府などへ提出する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年2月8日のニュース