NHK杯女子フリー滑走順決まる、宮原知子が最終滑走に

[ 2018年11月9日 18:14 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦・NHK杯第1日 ( 2018年11月9日    広島県立総合体育館 )

<フィギュアNHK杯第1日>女子SPを終え笑顔で並ぶ(左から)宮原知子、トゥクタミシェワ、三原舞依(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 女子ショートプログラム(SP)を終え、10日に行われるフリーの滑走順が決まった。

 首位発進したトゥクタミシェワ(ロシア)は12人中11番目に滑走。同2位の宮原知子(関大)が12番目の最終滑走となった。3位発進の三原舞依(シスメックス)は10番目、5位の紀平梨花(関大KFSC)は8番目に滑る。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年11月9日のニュース