アマ金谷73位 先輩松山とツアー初の同組「リカバリー凄い」

[ 2018年11月9日 05:30 ]

男子ゴルフツアー三井住友VISA太平洋マスターズ第1日 ( 2018年11月8日    静岡県 太平洋C御殿場C=7262ヤード、パー70 )

三井住友VISA太平洋マスターズ第1日 ホールアウトし金谷(右)と握手する松山(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 松山と一緒に回ったアマチュアの金谷は厳しい一日となった。18番で第2打を池に落とし、アプローチも寄らずダブルボギー。後半も4つスコアを落として5オーバーの73位。「12番でバーディーを取って落ち着いたのに18番がもったいなかったです」と悔しそうな表情を見せた。

 松山と回るのはツアーでは初めて。「ティーショットをミスしてもリカバリーが凄いし、冷静でした」と東北福祉大の先輩のプレーに圧倒されていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年11月9日のニュース