PR:

グリズリーズが3選手を解雇 2―WAY契約の渡辺は開幕戦も帯同

グリズリーズの開幕戦に帯同する渡辺(AP)
Photo By AP

 NBAグリズリーズは13日までにキャンプとプレシーズンに参加していたマーケル・クロフォード(23)、ブランドン・グッドウィン(23)、ドラール・モーア(21)の3選手を解雇。17日の開幕戦(インディアナポリス=対ペイサーズ)を前にして登録選手は17人となった。

 マイナーのGリーグ(メンフィス・ハッスル)との「2―WAY契約」を締結している渡辺雄太(23)とD・J・ステフェンス(27)は、ハッスルのキャンプが始まるまではNBAでの登録日数の許容限度(45日間)に関係なくグリズリーズに帯同することが可能。開幕ロースター入り(13人)は難しそうだが、NBA開幕戦をコートサイドで経験することは可能になった。

 ハッスルの登録選手は現時点で10人。これに渡辺とステフェンスが加わった形で、11月3日の開幕戦(対リオグランデバレー・バイパーズ)に臨むことになりそうだ。

 なおNBAは16日(日本時間17日)に行われるセルティクス対76ers、ウォリアーズ対サンダーの2試合で開幕。キャバリアーズからレイカーズに移籍したレブロン・ジェームズ(33)は18日(同19日)に敵地ポートランド(オレゴン州)で行われるトレイルブレイザーズ戦が新天地の初戦となる。

[ 2018年10月15日 14:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月20日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム