フランスが10度目の優勝 男子テニスのデ杯決勝

[ 2017年11月27日 09:46 ]

 男子テニスの国別対抗戦、デビス杯ワールドグループ決勝最終日は26日、フランスのリールで行われ、フランスがベルギーに通算3勝2敗で勝って2001年以来10度目の優勝を果たした。

 通算2勝1敗で迎えたフランスはジョーウィルフリード・ツォンガがダビド・ゴフィンに6―7、3―6、2―6で敗れたが、リュカ・プイユがスティーブ・ダルシスを6―3、6―1、6―0で破った。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年11月27日のニュース