横審27日に暴行問題議論 親方、日馬ともに出向かず

[ 2017年11月27日 05:30 ]

大相撲九州場所千秋楽 ( 2017年11月26日    福岡国際センター )

場所入りする伊勢ケ浜親方
Photo By スポニチ

 日馬富士の師匠、伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)は、27日の横綱審議委員会に自身も日馬富士も出向かないことを明かした。現在の日馬富士の所在については「部屋にはいる」と説明した。

 貴乃花親方や貴ノ岩へ謝罪に出向く可能性などについて問われると「私が個人的に動くのを通り越している」と協会に全てを任せる意向を示した。また、暴行現場に同席していた関脇・照ノ富士は、12月3日から始まる冬巡業に参加する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月27日のニュース