NZ代表カーター 来季神戸製鋼へ加入 SNSで表明

[ 2017年11月27日 05:30 ]

神戸製鋼への入団が決まったカーター
Photo By 共同

 ラグビーのニュージーランド代表SOで、15年W杯イングランド大会で史上初の2連覇に貢献した世界的スター選手、ダン・カーター(35)が26日までに、来季からトップリーグの神戸製鋼に加入すると自身のSNSなどで表明した。

 代表112キャップのキックの名手で、テストマッチ通算1598得点は世界記録。15年に国際統括団体ワールドラグビー(WR)の最優秀選手に選ばれた。キッカーと司令塔不足に悩む神戸製鋼にとって、大きな戦力になるのは間違いない。

 名門クルセイダーズ(ニュージーランド)からフランス1部リーグ、ラシン92に移籍する際は、年俸2億5000万円だったという報道もあるカーターは「表明できて興奮している。決断は決して簡単ではなかったが、ラシン92のサポートに感謝しなくてはならない」とつづった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年11月27日のニュース