白鵬の母・タミルさん 40度目優勝を感謝「日本のおかげ」

[ 2017年11月26日 05:30 ]

大相撲九州場所14日目 ( 2017年11月25日    福岡国際センター )

 日馬富士が貴ノ岩に暴行した問題で相撲界が揺れる中、2人と同じモンゴル出身の白鵬が40度目の優勝を決めたことで、出身地ウランバートルでは「モンゴル人としての誇りを示してくれた」などと快挙を成し遂げた白鵬を称賛する声が相次いだ。

 白鵬の母・タミルさんは「ここまで実績を残す横綱になれたのは日本のおかげ。日本が育ててくれた」と感謝の言葉を述べ、白鵬の優勝はモンゴル人だけにとっての喜びではなく、両国が育んだ相撲取りとして共に喜んでもらいたいとの思いを語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年11月26日のニュース