宮崎 歴代単独トップ915得点「1人では成し遂げられなかった」

[ 2017年11月26日 23:57 ]

ハンドボール日本リーグでフィールドゴール歴代最多記録を達成した宮崎大輔
Photo By スポニチ

 ハンドボール日本リーグの大崎電気に所属する宮崎大輔(36)は琉球コラソン戦(富士見市民体育館)で3得点し、通算フィールドゴール(FG)で単独トップとなる915得点とした。18日のトヨタ車体戦で所属チームの岩本真典監督の持つ通算FG1位の912得点で並んでいた。

 宮崎は「岩本監督の記録まで来られて光栄です。チームみんなのアシストやフォローでここまで来れました。1人では成し遂げられなかった記録です。ゴールできた時はほんとに嬉しかったです」と喜びをかみしめた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年11月26日のニュース