ケプカぶっちぎりV!ウッズ超え 大会史上最多の9打差

[ 2017年11月20日 05:30 ]

男子ゴルフツアー ダンロップ・フェニックス最終日 ( 2017年11月19日    宮崎県宮崎市 フェニックス・カントリークラブ=7027ヤード、パー71 )

優勝トロフィーを手に笑顔のケプカ
Photo By スポニチ

 ケプカは18番パー5で残り210ヤードから30センチに2オン。タップインイーグルで締めた。4日間60台で回り完全優勝。9打差は04年ウッズの8打差を上回る大会史上最多ストローク差の勝利。

 連覇を果たしたケプカは「タイガーの記録を破れたのは良かった。パットのおかげで勝てた。自分自身連覇は初めて。大好きなコースで勝ててうれしい。来年また戻ってきたい」と94〜96年尾崎将司以来2人目の大会3連覇にも意欲を見せた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月20日のニュース