松山 68の好スタート、スピースら65 全英オープン開幕

[ 2017年7月20日 23:27 ]

全英オープン第1ラウンド、18番でパーパットを決め、ホールアウトする松山
Photo By 共同

 男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は20日、英サウスポートのロイヤルバークデールGC(パー70)で開幕し、世界ランキング2位の松山英樹は4バーディー、2ボギーの68で回った。同3位のジョーダン・スピースと全米オープン選手権覇者のブルックス・ケプカ(ともに米国)が65をマークした。

 谷原秀人は昨年の全米プロ選手権を制したジミー・ウォーカー(米国)らとティーオフし、4番を終えて2オーバー。池田勇太、宮里優作もスタートした。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月20日のニュース