西村 Xゲーム初Vから帰国、フォロワー増「想像以上の反響」

[ 2017年7月20日 05:30 ]

笑顔で取材に応じるスケートボードの西村碧莉
Photo By スポニチ

 2020年東京五輪の追加種目に決まったスケートボードの世界最高峰「Xゲーム」で初優勝した西村碧莉(あおり、15=ムラサキスポーツ)が19日、羽田空港に帰国。西村は「まさか優勝できるとは思わなかった。想像以上の反響にも驚いた」と喜んだ。

 到着が予定よりも約3時間遅れたが、その疲れも吹き飛ぶ凱旋帰国だ。自身のツイッターのフォロワー数も約2000人増えたといい「東京五輪でも勝って、競技の知名度をさらに上げたい」と目標を語った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月20日のニュース