乾 ソロFR表彰台逃すも「思い残すことなく、出し切れた」

[ 2017年7月20日 05:30 ]

水泳世界選手権第6日 ( 2017年7月19日    ハンガリー・ブダペスト )

ソロ・フリールーティン決勝で演技する乾友紀子
Photo By 共同

 乾は第6日(19日)に行われたソロ・フリールーティン(FR)決勝で92・0667点の4位だった。燃え尽きるまで命を懸けて舞う鳳凰(ほうおう)を情熱的に演技。ソロFRで14年からこなしてきたこのテーマを泳ぐのは最後で「思い残すことなく、出し切れた」と話した。テクニカルルーティンに続き表彰台は逃したが、トップクラスのソリストたちに見劣りしない名演だった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月20日のニュース