バスケ男子代表激励会で決意 富樫主将「東京五輪絶対出る」

[ 2017年7月20日 05:30 ]

バスケットボール男子日本代表の激励会であいさつする富樫勇樹
Photo By スポニチ

 バスケットボール男子日本代表はスポンサーのソフトバンク本社(東京都港区)で行われた激励会に参加した。600人以上の社員から激励を受け、司令塔の富樫勇樹(23=千葉)は「期待の高さを感じました。東京五輪に絶対出ないといけない」と心新たに誓った。

 来日が遅れていたアルゼンチン出身のフリオ・ラマス新監督が21日から合流することが決定。29、30日のウルグアイとの親善試合(青学大体育館)を経て、アジア・カップ(8月8日開幕、レバノン)に臨む。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月20日のニュース