酒井美が66で単独首位 日本女子プロ選手権第1日

[ 2013年9月12日 18:40 ]

 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日は12日、北海道恵庭CC(6682ヤード、パー72)で行われ、ツアー未勝利で22歳の酒井美紀が7バーディー、1ボギーの66で回って単独首位に立った。

 2打差の2位に前週、今季3勝目を挙げた吉田弓美子と24歳の一ノ瀬優希、イ・ボミ(韓国)が並んだ。さらに1打差の5位に19歳の比嘉真美子ら6人がつけた。賞金女王争いトップの森田理香子は71で16位、昨年覇者の有村智恵は72で25位スタートとなった。(賞金総額1億4千万円、優勝2520万円、出場132選手、曇り、気温23・4度、北北東の風1・5メートル、観衆1500人)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月12日のニュース