デ杯入れ替え戦、錦織は初日のシングルス第1試合に登場

[ 2013年9月12日 12:02 ]

 テニスの男子国別対抗戦、デ杯ワールドグループ(WG)入れ替え戦の日本―コロンビアの組み合わせ抽選と記者会見が開幕前日の12日、会場の東京・有明コロシアムで行われ、13日のシングルス第1試合に登場する錦織圭(日清食品)は1年ぶりの代表復帰に向け「彼ら(チームメート)がここまで勝ち上がってきた。その分も自分が頑張って貢献したい」と意気込んだ。

 第1日に世界ランキング12位の錦織が94位のアレハンドロ・ファジャと、第2試合で123位の添田豪(空旅ドットコム)が87位のサンティアゴ・ヒラルドと対戦する。錦織と添田は第2日の14日にダブルスにも出場し、添田は「ことしは組む機会がなかったが、昨年の(ロンドン)五輪やツアーで経験がある」と自信を示した。

 アジア・オセアニアゾーン1部で2試合を勝った日本はコロンビアと初対決。最終日の15日のシングルス2試合は第1日と対戦相手が入れ替わり、5試合で3勝したチームが来季のWGに出場する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月12日のニュース