宮里美 遼の元キャディーとコンビ結成「何か変えたかった」

[ 2013年9月12日 06:00 ]

練習ラウンドで笑顔を見せる宮里美とキャディーの加藤氏

 女子ゴルフで今季からメジャーに昇格したエビアン選手権が12日にフランス・エビアンで開幕する。宮里美香(23=NTTぷらら)は石川遼の元キャディー加藤大幸氏とコンビを組むことが決定。

 今季はトップ10が2度しかなく「何か変えたかった。遼君と世界のコースを回ってきた経験は大きい」と米ツアーで初めて日本人キャディーを起用した。10日は予選ラウンドの組み合わせが発表され、宮里美はモーガン・プレッセル(米国)らと同組。前身大会の09年、11年に勝っている宮里藍はポーラ・クリーマー、申(シン)ジエ(韓国)と回る。上原彩子と上田桃子は同組になった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年9月12日のニュース