×

神戸 湘南との“裏天王山”ロティーナ監督「相手がどこであれ勝ち点3を狙わないといけない」

[ 2022年5月21日 05:30 ]

神戸・ロティーナ監督
Photo By スポニチ

 21日の最下位・湘南(レモンS)との“裏天王山”で、神戸・ロティーナ監督は勝ち点3奪取を厳命した。

 J2降格圏17位に沈む中、「相手がどこであれ勝ち点3を狙わないといけない位置にいる。Jリーグに重要じゃない試合はない」とキッパリ。川崎F戦(18日)で後半28分に交代させたMFイニエスタについては「当日朝のコンディションを見てから判断する」と口にしたものの、臨戦態勢は整えている。負ければ再び最下位転落。総力戦で勝利し、上位浮上の足がかりにする。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月21日のニュース