×

横浜は福岡にアウェーで敗戦 ロペス一発退場も響く マスカット監督「残念な気持ち」

[ 2022年5月21日 21:38 ]

明治安田生命J1第14節   横浜0─1福岡 ( 2022年5月21日    ベススタ )

横浜・マスカット新監督
Photo By ゲッティ=共同

 横浜は21日、アウェーで福岡を対戦し、0―1で零敗を喫した。序盤から試合を支配したものの、最後までゴールは遠く、前半36分のVAR判定によるFWアンデルソン・ロペスの一発退場も響き、今季3戦目となる無得点。あと一点と迫った鹿島、G大阪に次ぐ史上3クラブ目となるJ1通算1600ゴールもお預けとなった。対福岡戦は実に01年5月以来21年ぶりの黒星となった。

 リーグ最多得点の横浜と、同最少失点を誇る福岡との“ホコタテ対決”だったが、軍配は後者の堅守に上がった。18日のアウェー浦和戦では、3点リードから3失点を喫してドロー。マスカット監督は「前節からのリアクションは、しっかり見せてくれたと思う。全員が良い姿勢で臨んだ試合だった」と振り返ったが、結果が出ず「残念な気持ち。約束事ができていなかったところがあるので、、分析をして、次に向けて成長させる部分を成長させていきたい」と前を向いた。
 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月21日のニュース