×

鳥栖は川崎Fとスコアレスドロー 川井健太監督「いいゲームはできた」

[ 2022年5月21日 21:12 ]

明治安田生命J1第14節   鳥栖0―0川崎F ( 2022年5月21日    駅スタ )

<鳥栖・川崎F>戦況を見守る川井健太監督
Photo By スポニチ

 鳥栖がホームで首位の川崎Fと0―0で引き分けた。川井健太監督は「いいゲームはできた。(勝ち点)1を手応えとして持って3にできるように、選手とトレーニングしていきたい」と話した。

 前節は神戸に前半15分までに2失点するなど0―4で大敗。きっちり修正した。序盤から集中力を切らさず川崎Fの攻撃陣に対抗。GK朴一圭パクイルギュの好セーブもあった。川崎Fは試合途中でフォーメーションを変えてきたが、無失点。DF田代は「臨機応変に対応できた。立ち上がりから前節の反省を生かしてプレーできた」と話した。

 攻撃陣は前半6分に岩崎のシュートがクロスバーに阻まれた。後半には途中出場で1メートル87の長身の垣田が反則を誘った。相手の谷口がVARの末にレッドカード。数的優位に持ち込んだが、得点は奪えなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月21日のニュース