×

G大阪・井手口、横浜・前田がセルティック加入秒読み 移籍へ欧州入り

[ 2021年12月31日 05:30 ]

G大阪・井手口
Photo By スポニチ

 G大阪のMF井手口陽介(25)と横浜のFW前田大然(24)がスコットランド1部セルティック移籍のために既に欧州入りしたことが30日、分かった。メディカルチェック後に正式契約の見込みで、近く入団会見も行われる予定。就労ビザの審査が無事に通ったことで渡欧し、加入は秒読みとなった。

 井手口は完全移籍でクラブ側は100万ユーロ(約1億3000万円)超の違約金を用意。前田は来夏の完全移籍を前提にした期限付き移籍で移籍金は約180万ユーロ(約2億3500万円)になるという。また、同じく移籍が決定的な川崎FのFW旗手怜央(24)も年明けに日本をたつ予定。セルティックにはFW古橋も所属しており、日本人4選手の共闘が実現することになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月31日のニュース