×

鹿島 10月2日の横浜FC戦で違反行為のサポーター6名を処分 今季公式戦の“出禁”を発表

[ 2021年10月8日 15:17 ]

<鹿島・横浜FC>横浜FCに敗れ、試合後に警備員ともみ合いになった鹿島サポーター
Photo By 共同

 J1鹿島は8日、今月2日のホーム横浜FC戦において鹿島サポーターの違反行為が認められ、当該者6名の処分を決定したと発表した。

 処分内容は今季鹿島が出場するホームゲームおよびアウェーゲーム、天皇杯への入場禁止。また、今回の違反行為を受けてクラブではコロナ禍の観戦における禁止事項として、ブブゼラやその他太鼓以外の鳴り物の持ち込み、拡声器の持ち込みの禁止を追加する。

 今月2日の横浜戦後、鹿島の選手たちが南側ゴール裏のサポーターにあいさつへ向かった際、一部のサポーターがスタンド最前のセキュリティーフェンスを乗り越えて「勝てない鹿島はいらない」の横断幕を裏返しで掲出。それを止めに入った運営スタッフを羽交い締めにするなど、会場運営の妨げになる行為を行っていた。クラブ側は該当者6名を特定後に事情聴取を行い、違反行為を認めたために処分を下した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年10月8日のニュース