久保に聞く「僕はかなり良くなっている。前回の僕は18歳の少年だった」

[ 2021年8月15日 02:30 ]

久保のマジョルカ復帰後の初インタビュー動画(マジョルカのクラブの公式YouTubeチャンネルより)

 スペイン1部レアル・マドリードから同マジョルカに期限付き移籍で加入した日本代表MF久保建英(20)が今季初戦の前日となる13日(日本時間14日)、クラブ公式YouTubeで意気込みを語った。

 【久保に聞く】

 ――チームの状態は。
 「昨季の試合を見た。2年前にいたときとは違う。今の方が、かなり良い」

 ――2季ぶりの帰還。
 「マジョルカのことを恋しく思っていた。空港に着いて道路や家並み、気候を覚えていた。スタジアム、新しい選手を含めてチームメートのほとんどを知っている。自分のことを新しく加わった選手とは感じていない」

 ――自身の変化は。
 「多くのリズムをつかみ、90分間にわたって目いっぱい走ることができる。守備面の仕事でサポートすることができるし規律もある。選手として、僕はかなり良くなっている。前回の僕は18歳の少年だった」

 ――ファンへ。
 「僕はまた君たちに会えてとても幸せだ。ビスカ(万歳)マジョルカ!」

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年8月15日のニュース