×

ドイツ2部デュッセルドルフでブレークしたアペルカンプ真大がU―21ドイツ代表入りか ビルト紙が報道

[ 2021年5月30日 14:21 ]

 ドイツ2部デュッセルドルフのMFアペルカンプ真大(20)がU―21欧州選手権のドイツ代表メンバーに入ったとビルト紙が29日に報じた。

 ドイツ人の父と日本人の母を持ち、東京出身の同選手は31日の準々決勝デンマーク戦に向けた合宿に補充要員として招集されたが、今季2部で21戦6得点と活躍した実力がクンツ監督に目に留まったという。

 U―18日本代表でも出場歴がある成長株は「素晴らしい気分。誇りに思う」と話しているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年5月30日のニュース