鹿島・常本「成長した姿を」古巣・横浜に恩返し誓う

[ 2021年5月14日 05:30 ]

鹿島の常本
Photo By スポニチ

 鹿島のDF常本が“古巣”に恩返しの勝利を誓った。

 2―0で快勝した名古屋戦から一夜明けた13日、15日の横浜戦に向けて鹿嶋市内で調整。横浜の下部組織で育ったルーキーは「スタッフに知っている人もいる。自分の成長した姿を見せたい」と意気込んだ。

 トップ昇格はかなわず、高校卒業後は明大へ進学。右サイドバックで頭角を現し、昨夏に特別指定選手として鹿島に加入した。昨年11月の横浜戦でJデビューも、出場時間は11分のみ。現在、5試合連続先発中で「1対1では負けない」と闘志を燃やしていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年5月14日のニュース