湘南DF石原広 J初ゴールへ意欲「ボールを受けてから余裕が持てるようになった」

[ 2020年9月8日 05:30 ]

湘南DF石原広
Photo By スポニチ

 4年目の湘南DF石原広がJ初ゴールへ意欲を見せた。

 前節神戸戦では左サイドMFとして先発、先制点をアシストしたが試合は引き分け。「以前はあたふたしたが、ボールを受けてから余裕が持てるようになった。しっかり周りも見える」と、昨季J2福岡へ期限付き移籍した成果を口にした。9日はアウェー大分戦。「まだ点を取ってないので、決めてチームを助けたい」とゴールを狙っていく考えだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月8日のニュース