FC東京・室屋が独2部ハノーバーに完全移籍「東京での経験を糧にチャレンジしてきます」

[ 2020年8月14日 10:30 ]

FC東京のDF室屋
Photo By スポニチ

 FC東京は14日、日本代表DF室屋成(26)が独2部のハノーバーに完全移籍すると発表した。あす15日の明治安田生命J1第10節名古屋戦がラストゲームとなる。

 室屋は明大在学中の15年から特別指定選手としてFC東京でプレー。J1リーグ通算107試合に出場し2得点。17年からは日本代表にも選出されている。

 室屋はクラブを通じて「クラブの理解とサポートもあり、東京での経験を糧にチャレンジしてきます。これからも応援よろしくお願いします。最高の時間をありがとうございました!」とコメントを発表した。

 ハノーバーは今季6位でシーズンを終了。日本代表MF原口元気(29)も所属している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月14日のニュース