C・ロナウド結婚?モロッコで極秘挙式、イタリア誌報じる

[ 2019年11月21日 00:30 ]

ユベントスのC・ロナウド(AP)
Photo By AP

 イタリア・セリエA、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(34)が正式に結婚したと20日、イタリア誌「ノベッラ2000」が報じた。2016年から交際してきたパートナーのジョルジーナ・ロドリゲスさん(24)とモロッコで極秘裏に結婚式を挙げたという。

 モロッコ極秘挙式は、パパラッチから逃れるために、C・ロナウドの母親ドロレス・アベイロさんの意向が反映されたとしている。

 また、2人に近い友人の証言として「C・ロナウドが弁護士を引き連れて故郷のマデイラに行き、ジョルジーナさんを(家族として)保護するための遺言条項の一部を改訂した。これまで財産は母親が管理していたが、ジョルジーナさんも加わることとなった」と結婚の“証拠”を伝えた。

 C・ロナウドとジョルジーナさんの間には、2017年11月に女児(C・ロナウドにとっては第4子)が誕生している。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月20日のニュース