武蔵、先発出場もシュートわずか1本「パフォーマンスが良くなかった」

[ 2019年11月20日 05:30 ]

国際親善試合   日本1―4ベネズエラ ( 2019年11月19日    吹田 )

前半、競り合う鈴木(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 鈴木は3月の親善試合コロンビア戦以来の先発を果たしたが、見せ場をつくれないままハーフタイムに退いた。2トップを組んだ浅野と守備に追われ続け、放ったシュートはわずかに1本。 日程&結果  日本代表メンバー

 「僕自身もパフォーマンスが良くなかったし、一人で打開しないと」と反省。「どうせはがされるならもっと前に重心を掛けたかった」と後ろに重くなりすぎた守備も悔やんだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月20日のニュース