FC東京、呉宰碩が合流 健太監督愛弟子がG大阪から移籍

[ 2019年7月11日 05:30 ]

 G大阪から移籍した元韓国代表DF呉宰碩(オジェソク)がチームに合流し、フルメニューを消化した。長谷川監督とはG大阪時代の13年から17年まで師弟関係。新天地での挑戦を選んだ理由について「(長谷川)健太さんからのオファーは断れない」と笑いつつ、「変化が必要なタイミングだった」と明かした。

 指揮官も「両サイドバックをこなせるし、守備に関してはJでもトップクラス」と歓迎。悲願のリーグ優勝へ、重要なピースが加わった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月11日のニュース