J2東京V退団のFW菅嶋弘希がポルティモネンセへ完全移籍「ヴェルディのJ1昇格を祈っています!」

[ 2019年4月18日 14:49 ]

 J2東京Vは18日、契約満了により昨季限りで退団していたFW菅嶋弘希(23)がポルトガル1部リーグのポルティモネンセに完全移籍すると発表した。

 東京都調布市出身の菅嶋は身長1メートル76、体重68キロで、小学校時代のジュニアから東京Vのアカデミー(育成部門)で育ち、東京Vユースから2014年にトップチームへ昇格。16年にJ2千葉へ期限付き移籍し、18年に東京Vへ復帰したが、同年限りで契約満了により退団していた。J2リーグ戦の通算成績は東京Vで30試合0得点、千葉で17試合0得点。昨季は1試合0得点だった。

 菅嶋はクラブを通じて「お久しぶりです!昨年末からチームに合流していましたが報告が遅くなり申しわけありません」と昨年末からポルティモネンセの練習に参加していたことを報告。

 「ヴェルディでは育成時代からたくさんのチームメート、クラブ関係者、サポーターの方々、スポンサーの方々にお世話になりました。特に今まで指導していただいた監督、コーチの皆さんにはとても感謝しています」と感謝を述べた上で「ヴェルディでチームに貢献できませんでしたが少しでも上を目指して頑張ります。ヴェルディのJ1昇格を祈っています!」と古巣へのエールとともに決意を語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月18日のニュース