浦和、平成最後のホーム戦で監督交代の神戸と激突 槙野「勝ちます!」

[ 2019年4月18日 05:30 ]

浦和・DF槙野智章
Photo By スポニチ

 浦和、平成最後のホーム戦(20日)はまたも監督交代直後の神戸と激突する。DF槙野は「僕らは僕らの準備をするだけ。勝ちます!」と話した。

 実は昨年9月の神戸戦も当時の林健太郎暫定監督の就任直後の一戦だったが、4―0と圧勝しており験はいい。注目の一戦は既に前売り券も完売が間近。DF森脇は「(神戸には)名前を聞いただけで足がプルプルする選手もいますが、サッカーは名前でするわけでなない。勝って平成を締めくくりたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2019年4月18日のニュース