監督交代で主将辞任の神戸・ポドルスキ 意味深ツイート

[ 2019年4月18日 19:26 ]

監督交代を受け、非公開練習後に取材に応じるポドルスキ
Photo By スポニチ

 主将を辞任したことを前日に自らのツイッターで明かした元ドイツ代表FWポドルスキが、今度は意味深なツイートをした。英語でメッセージが書き込まれた画像を投稿。「誠実さを与えられない人々からの忠誠を期待するのはやめる」などとつづった。

 前日には監督交代が発表された後に更新。「残念なお知らせがあります。自分はヴィッセル神戸のキャプテンの座から降りる事になりました。ここ数週間の苦しくて悔しいチームの状況と同じように自分にとっても難しい決断でした。喜びと誇りを持ってやってきていたので複雑な思いです」などとつづっていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月18日のニュース