広島・大迫、プロデビューの可能性浮上 大舞台に向け気合十分

[ 2019年2月19日 05:30 ]

ACLプレーオフ   広島―チェンライ ( 2019年2月19日    Eスタ )

 U―19日本代表GK大迫敬介(19)が、19日のACLプレーオフ・チェンライ(タイ)戦でプロデビューする可能性が高まった。

 昨季までの正GK林がコンディション不良で不透明。今年のU―20W杯でも活躍が期待される逸材にチャンスが出てきた。いきなりの大舞台になるが大迫は「やるしかないという気持ちが大きい」と気合十分だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年2月19日のニュース