ベトナム 3大会ぶり8強!日本がサウジ倒せば激突へ

[ 2019年1月21日 05:30 ]

 アジア杯は20日に決勝トーナメント1回戦が開幕した。

 1次リーグD組3位のベトナムがB組1位のヨルダンをPK戦で破り、3大会ぶりの8強入り。24日の準々決勝で日本―サウジアラビアの勝者と対戦することが決まった。1点を追う後半6分、16年にJ2水戸でプレーしたエースのFWグエン・コン・フオン(23)が同点ゴール。延長1―1で決着がつかずに突入したPK戦に4―2で勝利した。中国はタイに2―1で逆転勝ちした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月21日のニュース