長谷部、新シーズンへ意気込む 「今季は自分の真価問われる」

[ 2018年7月25日 05:30 ]

 W杯ロシア大会終了後、日本代表からの引退を表明したMF長谷部が24日、所属するEフランクフルトに合流するため羽田発の航空機で出国した。「これまでは日本代表が心の支えだった。今季は自分の真価が問われる。しっかり切り替えたい」と新シーズンに向けて意気込んだ。

 また、日本代表次期監督就任が有力視されている森保氏について「選手に寄り添ってくれ、バランスの取れた方」と期待感を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年7月25日のニュース