浦和 長沢が部分合流 「肩周りのトレーニングをしました」

[ 2018年7月25日 05:30 ]

 左肩関節脱臼のため、離脱していたMF長沢が24日の練習で部分合流した。

 6月6日の天皇杯2回戦のJ3・YS横浜戦で負傷し、リハビリを続けてきた。「肩周りのトレーニングもしっかりしました。ケアしてやっていきたい」と話した。対人プレーの解禁は先送りとなったが、徐々にペースアップしていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年7月25日のニュース