ブラジル早くも23人発表!ネイマール、コウチーニョら順当選出

[ 2018年5月16日 05:30 ]

 ブラジルサッカー協会は14日、W杯ロシア大会に臨む代表23人を発表した。右足の負傷から復活を目指すFWネイマール(パリSG)やFWコウチーニョ(バルセロナ)らが順当に選出された。また、チチ監督体制ではDFフィリペ・ルイス(Aマドリード)らが初選出された。メンバー提出締め切りの6月4日を前に30人前後の候補選手を発表する国が大半だが、ブラジルはこの時点で本大会に臨むメンバーを発表した。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年5月16日のニュース