磐田ギレルメ契約解除 2日横浜戦暴力行為

[ 2018年5月16日 05:30 ]

2日横浜戦で暴力行為を行い、磐田が契約解除したギレルメ
Photo By 共同

 磐田は2日の横浜戦で暴力行為を行ったDFギレルメとの契約を15日付で解除した。ギレルメは横浜戦の後半35分に2度目の警告を受け退場となった際、横浜MF喜田を蹴りつけ横浜スタッフに肘打ちした。木村社長は「本人も反省していたが、最終的にクラブとして正しい方向に進もうと決断した」と話した。ギレルメは今季ブラジルのトンベンセから期限付きで加入。Jリーグからは10日にリーグ戦6試合の出場停止処分を科せられていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年5月16日のニュース